朝ドラを見なくなりました。
20071130055739

 真の才能があるのなら
 たとえ間違っていようと
 偶然ある道を選んだとて
 何の危険があろう

って画家の言葉が好き。
自分は寄り道、回り道ばかり。
真の才能があるかは知りませんが。
[アチョー!と頑張る]の続きを読む
スポンサーサイト
日曜美術館を久しぶりに見ました。
ムンクだったので。

2万点残してるとか。
すごーい。多ーい。

自分の作品をアトリエの壁に並べまくってた。
自分の作品大好きそう。
意外だったけど、共感できる。

晩年には暗い色調の過去作品を、明るくリメイク。
自分でリメイク!素晴らしい!
「叫び」の暗いイメージしか無かったけど、ポジティブな感じ。
20071126000015
旅行、三日目。

子供達へ学校へ。
大人は遊びに(笑)

犬山の知人のギャラリーで見た「インカ・マヤ・アステカ展」の図録。
知人が東京で見た展覧会。
たまたま今神戸で開催中!(笑)
見に行きました。

駅から博物館までの道が面白い!
中華街、キャラいっぱい!
居留地、古いビル、オシャレビルいっぱい!
写真撮りまくり!
デジカメのバッテリー無くなった!(笑)

神戸市博物館の前にはロダン。
インカ展、ガイコツ、ミイラ、おもろい人形色々見れて面白~い。

中華街に戻ってお食事&土産買う。

三宮センター街。
高架下にちっちゃいお店がいっぱい!
大須を「ギュッ!」とした感じ。
オシャレな街だわ、神戸。
[旅行、神戸]の続きを読む
20071125163620
11/21午前。博多から西明石へ。
ネカフェでは寝れなかったけど、新幹線では寝れた(笑)

兵庫には愛知にいた友人がいるのです。
友人と再会。
明石焼きを食べる。
明石の商店街「魚の棚」でお買い物。
ここタコキャラだらけ!
看板がみんなタコだよー!(笑)
魚もいっぱい売ってた。昼網、新鮮。

漁船をいっぱい見る。
かっちょいー!

海も見に行く。
大きな雲から光がもれて「天使のハシゴ」。
雲の上は青空、下は夕闇。
海と船と雲と天使のハシゴ。
激写しまくりました~。

友人宅へ。
友人のお子二人とも再会。
おっきくなったねぇ~。
ポケモンしてた。
自分もDS本体とポケモンソフトを持参しての旅だったので、ポケモン交換(笑)

夕飯は鍋!
新鮮なブリをしゃぶしゃぶ、うまうま。
20071125123356
博多と神戸へ旅行してました。

◆初日。11/20
新幹線で博多へ。
クッキングパパ好きの自分としては憧れの街。
ガイドブックに載ってた明太子屋へ行くため地下鉄に乗って中洲へ。
博多の地下鉄は車両にトイレがあってスゴイ!

中洲着。
「田中がよく来る街だぁ~」ワクワク。
明太子購入。
中洲を歩く。
…。
……。
中洲ってこんなにいかがわしい街だったのねー!(笑)
キャバ嬢とオッサンだらけ~。

天神へ。
ブンブンのまんが家さん二人と合流。
初対面。ネットで知り合い、名古屋から福岡まで行きました(笑)

居酒屋で漫画家トーク!
よい経験になりました。

夜の博多をブラブラ。
お一人帰宅。
もう一人の作家さんと屋台へ!
初屋台!テンションあがる!
とんこつラーメン食べました。

夜はネットカフェへ。
初ネカフェ難民(笑)
寝れなかった~。

つづく
20071120170101
博多についた!
20071117205620
12月8日9日のクリマ。
ブースが決まりましたよ。
「N2」です。
入り口からまっすぐ進んだトコ。
ステージの裏??

ライブペイントブース、7つしかないよ。
少なッ!
大勢の中に紛れるつもりだったのに…

【クリエーターズマーケットVOL.17】
20007.12/8.9。
ポートメッセなごや2号館。
当日券800円。
バイオハザード3。
一日たって思った事。

「ロードムービー」と「ゾンビ映画」が合体していた。

ゾンビ映画って
「密閉された室内」や「脱出不可能な町」で
「人間が逃げ惑う」ってイメージだった。

バイオ3は生き残った人達が旅をしている世界。

一日たってから「あ、意外な組み合わせだったんだ」と気付く。(遅い!)

けど、普段ゾンビ映画を見てない人間のザレゴトです。
ひょっとしたらありふれてるのかも。

あ、すっごい勢いで走るゾンビは初めて見た!
本で「時代でかわるゾンビ像」みたいな表は見てたけど、動画は初。
栗木栗と似た系統のお名前の方々。
敬称略。

〈パターンA・果実〉
・桃栗みかん
・さくらももこ
・さくらめろん
・梅佳代

〈パターンB・上下同じ〉
・三又又三
・山本山
・中村中
・恋野恋
・豊田豊

他にもいらっしゃったら教えて下さいな♪
20071112013125
●Kアートマーケットさんへ行きました。

ライブペイントでいつもご一緒するあずみさんの個展「壺」。

壺や瓢箪にアフリカンな模様をペイント。
今回はかなり鮮やかな模様もあり、また新発見。
モノクロオンリーも新発見。

自分に無い物を見せてくれる人はすごい。
しかも「あなた日本人じゃないでしょ」と思わせるセンスまで行くと更にすごい。

ここでパルコギャラリーの招待券をゲット。
そのままパルコにも行くことにす。

●パルコギャラリー。
梅佳代展「男子」。

最高です。
行くべきです。
200円です。
招待券使って入るのが恥ずかしかったです。(笑、入口行くまで知らんかった)

梅佳代さんの「陽」と大阪男子の「陽」は無敵!

お客さん、みんな笑顔!
男一人で行った自分も笑顔!
なかなかないよ、笑顔の嵐。

写真だけでなく、会場壁面の手書き文字やイラストのセンスも最高。

ちなみに梅佳代さん、1981生まれ。

タメか…

「陰」の自分もがんばろ…

●バイオハザード3。

18:00。
名駅でサイトウ君と合流。

パン買って映画館へ。

一番早い回でもまだ一時間以上ある。
けど、すでに最前列しか空いてないとの事。

先に飲む事にして、もひとつ先の回の上映の券を買う。
9:30スタート。レイトショー。

映画観ながら食べるつもりだったパンをロビーで食べ、居酒屋へ。

●山ちゃん(笑)。
今月2度目。
つーか生まれて2度目。

サイトウ君はバイクのため、僕だけアルコール。

紅茶ジーマ(笑)×2。
今日はD賞しか当たらず…

パセリは頼まなかったよ~。

●いよいよバイオハザード3。

ホロ酔い・満腹で映画は見るべきじゃないね。

ず~っとパンパンなお腹が気になりました(笑)

映画は2見てないからやっぱわからん(笑)

2にも出てた男はいるみたいよ。

超能力みたいなんあるけど、これは2見た人でも驚きみたいよ。

なんで衛星で止まるんだろう…。わからん…。

火花の音、ずるい。びびるわ!

ラスボスバトル短い。
怖いのはヤだけど、映画好きとしてはそんな判断。

ラストカット、読めると言うか、見た事あるような?

エンドロールで倖田來未の曲はなんか笑える。

結論。やっぱりゾンビ映画は心臓に悪い。
20071108014227
漫画掲載のお知らせで~す。

栗木栗作「笑いぐまデビー」が
月刊プレコミックブンブン12月号に掲載されています!

読みきり8ページです!
480円です。
ポプラ社です。

11/6発売です。
つまり「発売中」です。

ラブリーな子熊のデビーがお笑い芸人をする漫画でございます~。
20071108013553
服に青虫くっついてた~!
あ~ッびっくりしたぁぁ!!

意外と歩くの早いわ。

今、時期?
これからサナギになるんだっけ?
とりあえず庭に逃がした。

写真とるために手の上に。

あ…、

…モゾモゾする

……ビクン

…はぅん
20071105234139
写真屋の時の雇われ店長(人妻)に会ってきた。

2年ぶりくらいの再会かしら?
メールはよくするけど。

今は本屋でバイトしてんの。
ブンブンと「猫天2巻」買ってきた。

で、たまたまなんだけど、
その本屋には龍屋さん、エビスでご縁のある作家さんが社員として働いてるのです。

世間はせまい!

で、その作家さんが柿くれた(笑)

帰りに自分の職場よって、
同僚に柿くばる。
レジカウンターに柿が直に置いてあるレンタル屋(笑)

あ、自分んトコで借りた「ガキの使い」のDVD、チャプター5で止まったわ(怒・笑)
20071105222146
二日間ピッカリ晴れて、
たくさん似顔絵を描き、
たくさんの友人に会い、
たくさんの子供に癒され、
まよメンと飲み、
友人二人が賞をとり、
楽しい思い出しかない覚王山!

自分にとって大きかったのは「9年ぶりの再会」。
高校時代のバイト先のお姉さんと。
自分が17の時。
こんな事もあるんですね~。
すごいな~。
20071105123851
「貼る」タイプが主流になると、
元々の「貼らない」も売りになる。
フムフム。

覚王山のコンビニだから、
象のイラスト商品を販売か?
んなワケないね。
20071104083859
11/3(祝)4(日)
覚王山クリエーターズ秋祭で似顔絵。
10時~18時。

11/6発売の
月刊プレコミックブンブン12月号に
読み切りまんが「笑いぐまデビー」掲載。

●もう11月か~。早いなぁ。
20071102020346
●内P革新紀。
ああ面白かったぁ。
やはり「徳永アナ」がいる内Pが好きだわ。

●「ぼくらの」3巻
はい、死のルールを知った主人公たち。
どろろんしてきましたわ。

巻わかれてたから気にならなかったが、2巻の操縦者の死後が書かれていないやん…

ウチの職場には「ぼくらの」置いてない。
ムキーッ!
自宅近所のお店で借りて見てるよ。
「今の僕には理解できない」
by、OP「アンインストール」