朝ドラを見なくなりました。
最近土曜を休みにしたので、毎週テレビで吉本新喜劇が見られる。
ギャグを交えたシナリオのお手本として最適。

が!

4、5週も続けて見てると同じ事の繰り返しだと知る!

・舞台がうどん屋・喫茶店の違いで、話同じ。
・間に挟むギャグが毎回同じ。
・役者の組み合わせの違い。

とか。
微妙なアレンジは多々あれど、基本は同じ。
お決まり・お約束・持ちネタがいくつもあって、その繋ぎ方・組み合わせの違い。

 ★★★ ★★★

「結婚を許されないカップル(恋愛話)」
「くっつけようとする周りの人間(店の人)(人情話)」
「借金取りのヤクザ」
「うまい話を持ってくる会社社長(裏でヤクザとグル)」
「ケンカして仲直りする脇役。それ見て『この手で行こう』」
「銀行強盗から女の子助ける演技でいいトコ見せよう」
「本物の銀行強盗きちゃう」
スポンサーサイト
20080329205839
犬山はガイコツカンパニでのグループ展「聖★マロン学園」も残す所あと一日となりました。

明日は2階教室に展示してた墨絵を売りますよ。
女子高生鼻血大サービスで、1枚10円!
ただしお釣りは用意しませんー。
20080327031720
最近は刑事コロンボのDVDをレンタルして見ています。

古畑任三郎が元々好きで、コロンボの和製模倣版とは知ってましたが、オリジナルコロンボを見てビックリ!

元ネタまでそのまんまだったりしますもん!

ギャフン!

ガッカリ!

「アイデアは著作物じゃない」
「ゼロから生まれる物は無い」
「すべては模倣から」
とか良く聞くけど、それでもやっぱりショックで失恋した気分。

ちょっとシナリオ作りに関して考えさせられた。
20080325132014
カップめんのフタをあけましたら、カレールーがひとつ入っててビックリした~!

ちゃんと溶けるかなぁ…
◆芦屋雁之介さん。
自分と同じ誕生日の俳優さん。
裸の大将も好きだった。
忘れる事ないだろうな。

◆indigo blueさん。
ボーカルのリナさんがソロ活動してたのを高校生の時にリアルタイムで聞いてました。
で、最近indigo blueってグループで活動してる事を知って今一番好きなアーティスト。

で。

リナさんは芦屋雁之介さんの娘さんらしい。
知らんかったー!
驚いたー!!
会った事ない人でも、好きな人と好きな人が繋がってる事があるんだなー。
しかも親子で血の繋がり。これ以上は無いな…

と、久しぶりに驚いた新発見でした。

 ★★★ ★★★

ポケモン映画の前売り券買うと入手困難なレジギガスが貰えるんですって。
しかも100レベルですって。
努力値振れないから育てれないじゃん…

ま、ポケモン映画見ないのですけれども…

 ★★★ ★★★

・電脳コイルが面白い。うんちッ!

・3回くらいガンダム00見たけど、いっぱい人死ぬね…

・ロスタイムライフもなかなか面白い。
毎回人死ぬよ。死んでからがストーリーの本番。

・未来講師めぐる、めっちゃ面白い。
こーゆー役だと深田恭子の魅力発揮で強い。
数話見逃したから、レンタル出たら借りよう。

・早起き出来ないから、ゴウオンジャーと仮面ライダーキバはまだ見た事ありません…

・最近ディズニーの作品をちょこちょこ借りて、名作・王道を鑑賞。
こーゆーのは好き嫌い関係なく見てお勉強しなくては!

・コンビニコミックスでドクタースランプを3冊購入。
実はちゃんと鳥山明センセの漫画を読んだ事無かったのですよ。
今見ても古臭さを全く感じなくて、不変的な絵の強さ。
やっぱちゃんと見とかなかゃな…
20080302012148
犬山でのグループ展はじまりました!
この看板を目印に!

 ★★★ ★★★

「聖★マロン学園」
08.3/1(土)~3/30(日)
13:00~20:00
金・土・日のみ営業
場所・ガイコツカンパニ
愛知県犬山市薬師町11―4キワマリ荘
http://honeya.hp.infoseek.co.jp/

イヌコンで出会った4人が、イヌコン会場のガイコツカンパニーでグループ展をします!
学校を舞台に、各自個別テーマで一部屋を担当します!
20080301134857
★電脳コイル・1巻
面白かったぁ。子供視点と言うか、子供が好きな感じの設定が良いなぁ。
電脳世界が見える眼鏡。
神社には入れない敵(?)。なんか「バリヤ」「この線から入れませんー」みたいな感じ~。小学生の時やったなぁ。

 ★★★ ★★★

★時をかける少女(アニメ)
面白かったぁ。
笑いとシリアスの緩急が素晴らしい。
主人公が生き生きしてて、見ててすがすがしい。

 ★★★ ★★★

★シークレット・ウインドウ
設定が読めてしまいました。

 ★★★ ★★★

★キャットウーマン
敵が怪人ってわけじゃないから、バトルがイマイチ。

 ★★★ ★★★

★R1ぐらんぷり2008
なだぎさんが一番面白かった。
優勝、二連覇よかった、よかった。
一度にピン芸人だけを見て、比べるとなると「動きが派手」なのが元気あって好印象かなぁ。
紙芝居系や漫談はぶが悪いかも。

 ★★★ ★★★

画像。顔に見える木。