FC2ブログ
朝ドラを見なくなりました。
dp51Bh9LpinfL._SL135_[1]517Q3P8G3PL._SL135_[1]51GEXP1ZS5L._SL135_[1]314NLBXGs3L._SL135_[1]31JjirH0l5L._SL135_[1]417JKMBNAML._SL135_[1]61eh9WbXHdL._SL135_[1]61fY6zVhGpL._SL135_[1]41RANcrfeSL._SL135_[1]
レビューは続きで。
dp51Bh9LpinfL._SL135_[1]
【ディパーテッド】追記バージョン
テレビで見た。
オリジナルの方が重厚かな。
オリジナルも見直しとこ。まだ全部見てないし。

追記。
オリジナル見た。かなり忘れてた。
物語の中での出来事はだいたい同じ。
オリジナルの方が人間の書き方が深くて良かった。
潜入捜査官と上司の関係、潜入捜査官とマフィアの下っぱの関係が浅い。
てかリメイクには慕ってくる下っぱがいない。

リメイクは続編無いから出来るラストが良かった。
最後のエレベーターもリメイクの方がすごい。

さらに追記。
借りてきた。
テレビは結構カットされてるのね。
てゆーかめっちゃ長い。
まず警察に潜入する側の子供時代や警察学校時代。
他にもテレビで見た時より、オリジナルにない要素が多いと思った。
あと警察よりマフィアのボスに重点うつしてる。
精神科医が二人と関わるのもいい。女性キャラが減って分かりやすくもなってる。

映画館後の追跡。後に正体に気づく伏線が無くなってる。スリルは増えてる。
ハリウッドは細かな描写よりハラハラ重視か?
全体的に大雑把。

冒頭のオーディオので二人が出会うシーンは必要だよなぁ。

女医の下着がエロい。
517Q3P8G3PL._SL135_[1]
【インファナル・アフェア 2】★★★ 10_285
潜入捜査官が警察学校時代にキョンに会ってる。
キョンとの歴史も長かったんだなぁ~。
過去を描いてより深まるインファナルアフェアの世界。
51GEXP1ZS5L._SL135_[1]
【インファナル・アフェア III 終極無間】★★★ 10_286
キョンの声で始まった!

最後のどんでん返しは凄かったけど、前二作の方が凄かったな。
過去になったり現在になったり。その中で過去と現在が一緒になった様な「ヤンとラウ、二人が精神科医と一緒にいるトコ」は面白かったな。画面も。
ヤンと女医の関係を描いてるトコも良かった。
41RANcrfeSL._SL135_[1]
【流星の絆】★★★★
テレビで最終回の再放送だけ見て、1巻借りて補完。
SW旧三部作見た後にエピソード1、インファナルアフェア1の後に2、みたいな。

けっこーコミカルな演出が多いんだね。
要潤がハヤシライス食べられないのは最初からなんだね。
設楽は刑事なんだね。(再放送ん時ちゃんと画面見てなかった)

毎回兄弟が詐欺して、家族の回想シーンがあって、昔の事件がちょっとずつ進んで、別パートみたいにコメディ要素あって、要潤がハヤシライスを食べられないドラマ。って解釈でおけ?
てか2巻以降も見たくなった。

「きっと原作はシリアスな推理小説なんだろうな」と思ったら脚本はクドカンなのか。

で、結局全巻借りて見ちゃった。
いいキャラしてる中島美嘉の出番が少なかった。
314NLBXGs3L._SL135_[1]
【男はつらいよ 寅次郎真実一路】10_292 ★★★
人妻に惚れちゃう寅さん。
いつもよりしっとりした感じ。
31JjirH0l5L._SL135_[1]
【男はつらいよ 寅次郎物語】★★★★★ 10_295
39作目にしてこのシンプルなタイトル。
孤児が寅さん訪ねてとらやに来るよ。
小さい子相手にお兄ちゃんなミツオ。
終盤はずるいくらにベタに泣かされた!

最近見てる寅さんは必ず年賀状が出てくるけど、今回は特に重要なアイテムになってた。
417JKMBNAML._SL135_[1]
【愛についてのキンゼイ・レポート】★★ 10_293
セックスインタビューするキンゼイ教授の気持ち分かる。
自分は科学のためじゃなく、個人的興味や漫画のネタのためだけど。
タブーをちゃんと研究した事は偉大だと思う。
61eh9WbXHdL._SL135_[1]61fY6zVhGpL._SL135_[1]
【天装戦隊ゴセイジャー】
レッドの首は長い。変身したら短くなるけど。
ピンクの耳はでかい。
※までテレビで2、3話見ただけ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikarekinoko.blog79.fc2.com/tb.php/1120-b443aed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック